karte

時に激しく、時に静かに。心を歌うロックバンド
主に暗い。

熊本を中心に活動中

頭のkは小文字が正解。

 

面子

 

Vo.Gt/立山秀大

Dr/野中勇希

Ba/花岡哲弥

Gt/福島圭一郎

 

記録

2009年12月、karte結成。
2010年3月29日、Djangoにて初ライブ。
同日、ギター坂本脱退。立山大ショック!
2010年5月22日、サポートギターとして川邊加入。
2010年9月20日、ライブ当日に突如川邊失踪!以後新たなギターが見つかるまで一時的に3ピースで活動を続ける
2011年1月、半ばあきらめ半分で登録、メンバー募集を呼び掛けたwith9で一通のメッセージが!立山歓喜!正式に加入させるべく立山大勧誘。
2011年3月、立山大撃沈!
2011年3月13日、この日がドラム奥平の最後のライブとなり、奥平脱退。しかし新たな刺客が!
2011年4月、リードギターとして飯星、ドラムとして吉武が参戦!サポート2人ではあるが、ようやく4人揃ってのライブが可能に。
2011年6月、2曲入りの無料配布音源を作成!なかなか好評!ありがとうHousei Satoh氏!
2011年9月、4人になって初めての新曲を引っ提げ、karte初の自主企画イベント『心の喧騒vol.1』開催!その後数日、立山完全に燃え尽きる。
2012年2月26日、この日のライブを最後に飯星脱退!今までありがとう!
2012年3月、立山大学卒業!胸を張ってフリーターと言える立ち位置に!
2012年5月、Gt緒方サポート加入!しかし8月に脱退。
2012年8月、これで6人目となるGt鬼岩が正式加入!もう絶対に逃がさん!!
2012年9月、アルバム制作のためレコーディング開始。

2012年12月1日、karte 1st mini album「捧ぐ」のレコ発!人もいっぱいきた!

2013年4月10日、ドラム吉武が突然の辞めます宣言!立山に衝撃走る!この時点で決まっているブッキングに出演後、吉武脱退決定……。

2013年6月、新ドラムに佐藤が名乗りを上げる!立山歓喜!ライブに備えるため、即効で練習に入りまくる。

2013年8月、新ドラム佐藤に突如不幸な事故が。しかも連鎖的に襲い来る不慮の事態に、ライブで日の目を見る前に止む無く佐藤脱退。karte大ピンチ!!!

2013年9月、数人のドラマー達にヘルプを要請し、佐藤脱退以前までに決定していたライブをなんとかこなすkarte。

2013年11月、新生ドラマーのなか現る!しかも2013年11月現在二十歳!自分の現在の年齢から目をそらすその他のメンバー達!

2013年12月、4年間karteを支えてきたBass、村上脱退。このようなバンドが今まで存在したであろうか?karte結成当初、断トツで一番若かった立山、満を持して年長に。

2013年12月、Twitterのkarteアカウントに一通のダイレクトメールが。高柳を名乗る謎のベーシスト現る。立山の圧迫面接と練習を経て、高柳正式加入!なんと、9人目のメンバーにして、4年ぶりのサポートメンバー0に!それにしても、加入時点で高柳なんと19歳。karteの平均年齢は年を重ねるごとに下がっていくのであった。

2014年3月8日、無料音源2を引っさげ、現メンバーで初のライブ&4回目となる自主企画「『心の喧騒Vol.4』~新生karte~。サブタイトルが超ダサいとメンバー内で大評判!新生karteが今動き出す……!

2014年8月6日、満を持して、BUDDY RECORDSからついに全国流通版1st mini Album「捧ぐ火」がリリースされる!

2014年8月9日、アルバムリリースに伴って、レコ発イベント「捧ぐ日」を企画!この日、台風がドンピシャリで直撃するも、豪雨は免れ、イベントは大盛況に終わる。

2014年9月、アルバム「捧ぐ火」を引っさげ、初の東京遠征。ライブだけかと思いきや、なんと9月9日放送のNHKラジオ番組ミュージックラインの収録!いきなりのボス登場に武者震いが止まらない立山であったが、どうにか無事終了!

2014年9月10日、なぜか地元の熊本より先に佐賀のローカルテレビに、9月13日に控えるライブの告知とアルバム宣伝のためTV初出演!実はベース高柳が佐賀出身であるためであった。立山、ローカルとはいえ生放送のTV出演という緊張でゲロ吐きそうになるも、どうにか多分きっとちゃんと喋ることに成功!

2014年11月19日、例年熊本で行われているHAPPY JACK 2015に出演決定!ボチボチ新曲も増やしつつ、色々と準備にとりかかる立山。

2015年3月14日、HAPPY JACK 2015も満員御礼に終わり、同日新アルバム制作中の旨を発表!告知して後に引けなくすることによって、仕事のスピードを速めていく漸進的スタイル!

2015年4月26日、Gt鬼岩がツアーを最後に突如脱退宣言!立山「空きれい」どうなるkarte!

2015年5月6日、Gt鬼岩の脱退をきっかけに、今一度改めて「プロなの?アマなの?」の明確化を図った結果、Ba高栁も24日のツアーファイナルで脱退決定!karte雲散霧消の危機!

2015年5月24日、自主制作盤「雨の嘯き」のリリースツアーのファイナルであり、karte初のワンマンイベントでもある「心を叫べぬピエロ達」は大盛況の中幕を閉じる。そしてこの日を最後に、Gt鬼岩、Ba高栁はkarteを去った。

2015年6月、Dr野中が2人の人材を探し出し、立山に引き合わせた。Ba花岡とGt福島である。面談を経て、両者ともkarteにメンバーとして正式加入となる。

2015年9月、11日に新体制になって初のライブを行う。そのライブを経て、karteライブ活動再開!

2016年5月、熊本Djangoにて現メンバーになって初の自主企画「心の喧騒Vo.5」を開催。

2016年8月、現メンバーになって初の音源制作を、12月リリース予定で開始する。

2016年9月、現メンバーになりめでたく1周年となる。そして立山は、知人の結婚式で「松坂桃李に似てるよね」と言われたことをきっかけに、karteの自称松坂桃李担当となることを決意。

2016年10月、島村楽器HOTLINE2016の九州ファイナルへ出演し、見事グランプリ賞と、立山・福島の両名でベストギタリスト賞を獲得!衝撃のあまり、発表中に「おなかの調子悪いなぁ」と思っていた立山、次の日の朝までそれを忘れる。

2016年11月、治ったおなかとともに、東京にて行われるHOTLINE2016ジャパンファイナルへ出演!グランプリは逃したものの、ベストボーカリスト賞を受賞!立山はこの日を境に、打ち上げ等で「いや~ボーカルってのはさぁ~」と語るようになってしまった!

2016年12月、karte初のシングルにして両A面「弱さを歌おう/正義の拳」をリリース!